こんばんは!扉を開けると心が躍る「うっとり収納」を伝授する片付け研究家の川村あゆみです。
我が家の息子、この間1年生になったと思ったら春には3年生になります!!!親が一番びっくり。

この時期、学習机選びで悩むお母さんが多いことと思います。
どこで勉強するのか?そもそも机は1年生で必要なのか?
机より大事な○○と〇〇!ワゴンは必要?
机を魔窟にしないようにするには?などなどのまとめ記事です。参考になりますように!
(↓のリンク先にあります。)

我が家は考え抜いた結果1年生からリビング続きの和室に学習机を置く選択をしました。
はじめIKEAのミッケと悩みましたが最終的に無印良品のタモ材デスクを購入しました!(現在はオーク材に変更されています)
無印のデスクの一番の良かったことは引き出しの中の仕切りも無印用品でキレイに仕切れること。
100均で試行錯誤する時間が省けます。
文房具を管理しやすくする上で大まかでも仕切ることは大切です。

MUJIデスク2年使用しましたが、白木の部分は鉛筆・色鉛筆等で書いてしまった線など汚れは落ちませんでした。
(消しゴム・激落ちくんでも不可)

タモ材の部分は、汚れは水、消しゴムで落ちます。

年末に行った引き出し整理の時の写真ですが、2年たった今でもキープしてくれています。
子どもに管理させるには子どもが管理できる量を親が調整することも大切です♡

2年前のアメブロ時代の記事ですが我が家の学習机選びの歴史をまとめました!
学習机をどうしよう?と悩んでいる新1年生のお母さんの参考になりますように( *´艸`)

【子どもの学習机選びの歴史】

→→子どもの学習机選び 【1】
→→子どもの学習机選び 【2】
→→子どもの学習机選び 【3】IKEAのMICKE/ミッケ

→→子どもの学習机選び 【4】子ども部屋のイメージ
→→子どもの学習机選び 【5】まとめ
→→IKEAミッケ vs 無印良品タモ材デスク

→→小学校1年生の学習机周りの収納【1】  
→→小学校1年生の学習机周りの収納【2】教科書収納

→→小学校1年生の学習机周りの収納【3】学校生活用品の収納

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼インスタはじめています。フォロー大歓迎です♪

Instagram

▼ランキングに参加中!ポチっと応援よろしくお願いします。


にほんブログ村  

認講座名 日時 会場 詳細 申し込み
整理収納アドバイザー2級認定講座 2017/03/12 (日)10:00-18:00 エルプラザ 申し込み
親・子の片づけインストラクター入門講座 2017/02/13 (月)10:30-12:00 星野珈琲フシコ 申し込み
親・子の片づけインストラクター2級認定講座 2017/03/05 (日)10:00-16:00 エルプラザ 申し込み
親・子の片づけインストラター2級認定講座 2017/04/22 (土)10:00-16:00 JR博多シティ 申し込み